肘内障

  • 原因不明にお子様が手を動かさなくなった
  • 手を引っ張ったら、急に泣き出した
  • 軽い転倒で手を動かさなくなった
  • お子様の肩が外れたと感じた時
  • 急に片手を使わなくなった

上尾市 すぎやま整骨院 顎関節 痛み 骨盤矯正 整体

肘内障

7歳以下のお子様は、骨や靭帯がまだまだ出来ていないため、軽い衝撃や少し腕を引っ張ったときに簡単に肘が抜けてしまいます。脱臼と考えると分かりやすいかもしれません。

ただ、大人の脱臼と違い、お子様はもともと関節が非常に柔らかいため、すぐに、簡単に治すことができます。肘内障を起こしてしまっても、大人が慌てず焦らず対応できれば10分もかからずに治すことが出来ます。