腰痛・ぎっくり腰になるかも?と思ったら

腰痛になりそうだ!

上尾市で腰痛ぎっくり腰になったら

ここ最近、腰からおしり周辺にかけて重だるいような、違和感があるような状態になってしまいました。痛いわけではないので、仕事や私生活で集中しているときは気になりませんが、ふとした時に手で腰からおしり周りをたたいています。

 

具体的には

「しゃがむときの腰の違和感」

「立ち上がろうとすると腰が重い」

「常に腰が張っているような感じ」

こんな症状が起こっています。ぎっくり腰を起こしそうで不安です。

 

思い返してみると、ここ最近は運動やストレッチを全く行っていなかったからかもしれません。運動するには、なんだかんだと時間が取れなかったり、タイミングが合わず、出来ませんが、ストレッチなら少しの空いた時間にできそうです。

 

ということで

ストレッチで腰痛予防!腰痛対策!

 

 

 

私の場合は、主におしりの筋肉と太ももの筋肉をストレッチすることで腰痛が解消されるタイプです。

私の場合は症状として、痛みはそれほどひどくないので、3~10日ほどストレッチをすれば改善されることが多いパターンです。

 

 

ストレッチの内容は人それぞれなので、一概には言えませんが、お体の状態や体調に合わせて、最善のストレッチを提案します。もちろん簡単で、即効性があり、広いスペースを必要としないことを前提に提案します。

 

 

 

ストレッチを行う時に心がけていただきたいこと

反動をつけない

呼吸をゆっくり大きくしながら筋肉を伸ばしていく

オーバーストレッチ(強く伸ばしすぎて逆効果)

などがあります。

また、姿勢や方法により、効果がなかったり、悪化させてしまうこともあるため、医療従事者に指導していただきながら、行うことが一番早い成果に繋がります。

ストレッチをして痛めたという話をよく耳にします。手軽にできて効果もあるものだからこそしっかりとした方法で行っていただきたいと思います。

 

私自身もしっかりストレッチして、いつまでも健康に生きていけるように頑張ります。たまにサボってしまうこともありますが、日々の日課にして続けていきたいと思います。

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!