エコー検査(超音波画像診断装置)を取り入れてます(^^)/

超音波を用いた画像解析装置です。

わかりやすく言いますとエコー検査です。
骨、靭帯、筋肉、関節、腱、軟骨、関節包、血流、滑膜、末梢神経を診ることができます。

レントゲンには映りにくい小さな骨折や肋骨骨折、関節水腫、血腫、早期の疲労骨折、シンスプリント等がわかります。

接骨院/柔道整復師は、「診断」ではなく「検査/観察」を行います。

患部の内部の様子を、直接画像で確認できることで損傷の箇所や程度も一目瞭然です。

 
 
今までの問診や触診による判断よりも、更に確信を持って治療に臨めるうえ、治療方針も立てやすいという利点があります。

超音波画像診断装置は損傷部分に超音波を直接照射してそれを画像化します。

同一密度の組織内では超音波が直進しますが、密度の異なる境界面では反射と散乱が生じます。
それにより、病変箇所の特定や程度が分かります。

 
 

超音波画像診断装置(エコー)の特徴

被爆しない(妊婦・お子様にも安心)

繰り返し観察できる

静止状態だけでなく、動画で確認できる

  →これにより多くの情報を得ることができます。

患者様に画像を見せながら、リアルタイムに状態を説明可能である。

カラードプラという特殊な検査方法を用いて、血流状態を観る事ができるため、筋肉の損傷・炎症の度合いなど評価可能である。

 

いつでもお待ちしております。

朝活の効果?

皆さま、こんにちは(^^)

最近は30度を超える真夏日であったり、くもりで寒い日があったりと

温度差に身体が慣れないですね(*_*)

 

 

朝活という言葉を聞いた事はありますか?

そのままの意味ですが朝、活動することを朝活といいます(‘ω’)

朝は急な呼び出し等がないので、集中できる!心身ともにスッキリ取り組める、

というメリットがあります。運動をすればダイエットに、ヨガすればストレス解消にも

なりますね(*´▽`*)

 

≪朝スッキリするために…≫

・コーヒー等のカフェインを含む飲み物は午後2時まで!

 カフェインの持続性は人それぞれですが、カフェインが安眠の妨げになるという

 報告は数多くあります。寝る時間にスッキリカフェインが抜けるように、コーヒーは

 午前中だけ!と決めてしまうのもいいかもしれませんね。

・深酒をしない!

 飲み過ぎは、眠りを浅くします。次の日スッキリ起きるために、お酒はほどほどに。

・寝る前にスマホは見ない!

 スマホやテレビから出るブルーライトは脳を覚醒させ眠りを浅くします。

・朝起きて、やりたいことリストを作る!

 寝る前に次の日に起きたらやりたいことをなるべく具体的に書いてから

 寝てみるものオススメです。この時、『やること』ではなく、『やりたいこと』を書くのが

 大切です(^_^)

 

自分にできそうなことから始めてみてくださいね(*’ω’*)

 

 

体調を崩しやすい時期ですので、どうかお体ご自愛下さい。

 

今日も元気に全力治療中!すぎやま整骨院 スタッフ一同

スタッフの休日(*’ω’*)

こんにちは(*´▽`*)

GW明けの休みボケがやっと治ってきた小山田です♬

連休中もたくさんの方がご受診いただき、

充実したGWを送ることが出来ました(^^)/

ちなみにこの記事を書いているのが土曜の午後なのですが

土曜の午後は一週間のうちでもかなり落ち着いている午後ですので

以外と狙い目でもあります( ゚Д゚)

混んでいるのが苦手な方でもゆったりご受診できますので是非(*´з`)♬

 

さてさて、本日はGW中の小山田の休日を書かせていただきます☆

お休みいただいた3日はスタッフ藤田たちと千葉県の清水公園へBBQ☆★

当日の天気は朝まで雨・・・が曇りになり、

藤田の晴れ女パワー様様でした(´Д⊂ヽ

BBQセットは全て貸出しなので行きにお肉たちを大量買いしていざ!!

特大ホタテ(^◇^)私は貝殻系苦手なのですが

お友達はとっても美味しそうに食べてました( ゚Д゚)

 

BBQのあとはマス釣りや立体迷路に挑戦したりして

雨予報だったので空いていて

とっても充実した一日になりました★

 

皆さんはどんな連休をお過ごしでしょうか(*’ω’*)

連休中での部活動の試合・趣味のスポーツなどでお怪我してしまった方も

多くご受診いただいております!

そのお怪我放っておかず、

すぎやま整骨院で治療してみませんか(^O^)/★

スタッフ一同 皆様のご受診お待ちしております!

2018.5.12スタッフ 小山田

スタッフ藤田のお誕生日パーティー♬

こんにちは(*´▽`*)

受付スタッフの小山田です♬

先日負った足の負傷もすぎやま先生のおかげでかなり楽になり

またランニングをいつ再開しようかワクワクしてます(*’ω’*)

 

さてさて、本日は

先日行ったスタッフ藤田のお誕生日パーティーのお話しです♬

当日は火曜日だったので

夜からのパーティー?呑み会?でしたが

藤田のお友達も集まってピザとお酒を囲んで

ワイワイ騒ぎまくりました(^^)/

もちろん誕生日ケーキも♬

おめでとう(*’ω’*)

素敵な一年にしようね♪

 

ではでは、

最大9連休のゴールデンウィークが始まりましたが

すぎやま整骨院は祭日も元気いっぱい診療行っております!!

『仕事の休みの間に治したい』

『実家に帰ってきてちょっと時間出来たから』

『すぎやま先生に会いたい』

☆大歓迎ですヾ(*´∀`*)ノ☆

皆さまのご来院

スタッフ一同お待ちしております☆

オスグッド病を徹底的に改善

オスグッド病について(^^)/

 

オスグッド病とは成長期に起こる膝の痛みのことです。主に膝のお皿の下あたりに痛みが発生し、突出してきます。赤く腫れたり、熱を持ったりすることで痛みを伴います。

 

身長が急激に伸びる子に多く発症します。骨が急激に伸びても筋肉、腱は急激に伸びることはありません。その過程で筋肉、腱が骨を引っ張り突出してきます。主に大腿四頭筋と呼ばれる筋肉の硬さが原因になります。

サッカー、バスケ、バレーボールなどで多く見られます。一定期間休むことで改善されるケースもありますが、大腿四頭筋の硬さで再発を繰り返すことが多くあります。また、徐々に痛みも強くなり、我慢すれば運動が出来てしまうことが多いようです。

 

すぎやま整骨院では、大腿四頭筋の硬さや股関節、足首の可動域、動きなど全体のバランスを考えて施術することで再発のない体作りを行っております。また、エコー検査でどの程度の筋肉と骨の状態か確認することで、治るまでの期間を明確にすることが出来ます。

どうしても出ないといけない試合などがあれば、テーピングをすることでその場だけにはなりますが、痛みのない状態にすることも可能です。この場合はテーピングの効果が高いため治ったと勘違いしてしまうこともありますが、柔軟性やバランスが整えられていないのですぐに再発します。応急的に行う場合のみに行うので、あまり継続して行いません。

 

オスグッドは一定の動作を行うと必ず痛みが発生し、痛みのためにベストパフォーマンスを出すことが出来なくなってしまいます。このような場合に練習を継続してもいい練習が出来ないどころか、痛みをかばった悪い癖を作ってしまいます。

わかっていても難しいと思いますが、オスグッド病の疑いがある場合はまずは検査を行うことが必要です。

当院ではエコー検査にて正確に画像確認することが出来ますので、成長痛やスポーツ外傷では安心してご通院していただき、完治まで責任をもって治療にあたらせていただきます。

 

すぎやま整骨院 杉山貴之

腱鞘炎を徹底的に改善

今回は腱鞘炎について

 

腱鞘炎とは手の使い過ぎなどで、手首や指を動かすと痛みが出てしまい、日常生活に支障をきたしてしまう状態です。手を動かすと痛いので、仕事、育児や日常生活で支障が出てしまいます。

痛くても安静にすることが出来ないためなかなか治らないイメージが強いと思います。

実際サポーターやテーピング、湿布、ロキソニンテープなどをしても一時しのぎにしかならず、痛みを我慢しながら生活される方がほとんどです。

痛みを我慢しながらしながら生活していると本当にストレスが溜まります。

 

 

すぎやま整骨院では!

重度の方では少しの期間のみ固定することもありますが、8割以上の方は固定やサポーターなどをしなくても改善させることができます。

 

最近では、腱鞘炎に対する見方も大きく変わってきています。

何年も引きずっていた手の痛み、手首の痛み、指の痛みなどを肩甲骨や肩関節、肘関節など調整することで痛みを取り除くことができるようになってきました。

すべてに対応するわけではありませんが、以前よりも腱鞘炎で困っている方の力になれるように整骨院も変わってきています。

 

腱鞘炎で手首や指が痛くてお困りの方はぜひお待ちしております。

 

上尾市小泉 すぎやま整骨院 

ゴールデンウィークの診療時間です♬

こんにちは(*´▽`*)

受付スタッフの小山田です!

今日は春の嵐と言われるくらいの天気のようなので

お出かけの方はお気を付けください(*_*)

 

さてさて、

本日はゴールデンウィークの診療時間のご案内です!

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

4月28日(土)通常診療(8:00~18:00)

4月29日(日)8:00~13:00

4月30日(月)8:00~13:00

5月1日(火)通常診療(8:00~20:00)

5月2日(水)定休日

5月3日(木)8:00~13:00

5月4日(金)8:00~13:00

5月5日(土)8:00~13:00

5月6日(日)8:00~13:00

5月7日(月)お休み

5月8日(火)お休み

5月9日(水)お休み

5月10日(木)通常診療(8:00~20:00)

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

長期休みでお体のお悩み一緒に解消いたしましょう!

みなさんのご来院おまちしております♬

すぎやま整骨院 受付スタッフ 小山田

初めまして!受付の藤田です♥

皆さま初めまして 受付の藤田と申します!

 

私事ですが、簡単な自己紹介をさせて頂きます(*‘∀‘)

 

血液型 ❥❥❥ A型

趣味  ❥❥❥ スノーボード・雑誌を読むこと

好きな食べ物 ❥❥❥ イチゴ・ラーメン・カレーライス

好きな色 ❥❥❥ エメラルドグリーン

 

他にも気になることがあれば聞いてください♪

 

 

私は以前医療事務員として病院に勤めていました。

1日中パソコンと向き合う仕事でしたので、肩こり、頭痛がひどく

それのせいで吐き気まで症状が出てしまったこともありました…

マッサージ屋さんに行っても、もみ返しがあり治すことを諦めていました(´;ω;`)

 

そんな中院長、すぎやま先生に施術してもらいました。

肩の軽さに本当に驚きました!

また歯ぎしりがひどいので一緒に顎の施術もしてもらったところ

顎のガクガクが治り、頭痛もなくなりました。

頭痛の原因が歯ぎしり(顎)からとは全く思っていなかったので

相談してよかったと思います(*´▽`*)

 

きっと同じような悩みを抱えつつ、多忙なのでお身体を労わることが出来ていない方も

いらっしゃると思います。一度すぎやま整骨院で痛みや全身のバランスを診てみませんか?

 

どうぞご自愛ください(^^♪

 

 

 

 

鉄拳マラソン後まさかの・・( ゚Д゚)小山田です♬

こんにちは(*´▽`*)

受付スタッフの小山田です♬

あっという間に桜も散って

夏へ向かっておりますね・・ι(´Д`υ)アツィー

でもまだまだ朝と夜は肌寒いので

皆様体調管理くれぐれもお気を付けください(#^^#)

 

さてさて、

4月1日(日)に行われた

陸王杯 行田市鉄拳マラソン

のご報告をさせてください☺

今回は人生初めてのマラソン大会なので

10㎞に挑みました!

いやーーー辛かった 😯  😯  😯 (笑)

自己練習でちょこちょこと走ってはいましたが

長くても5㎞ほどだったので

後半は足の疲労との闘い(´゚д゚`)

何とか1時間4分で完走!!

もちろん私はライオンです。(笑)

陸王のキャストさん

誰かいるかな~と思っていたらやはり!!

 

やすーーー!こと内村遥さん行列の先に発見!!

まつ毛長くてかっこよかった・・・(*’ω’*)

 

そんなこんなで無事走り終えることが出来ました☆

・・・が!!(笑)

走った後から左足の指から足首のあたりまで

歩くたびに激痛が(T_T)

すぐに先生に連絡をして朝一診てもらったところ

まさかの疲労骨折してました( ;∀;)

※疲労骨折:正常な骨に通常は骨折を起こさない程度の負荷が繰り返し加わった場合に生じる骨折。

運動不足なのに急に体に鞭を打ったらそりゃそうだ😭

急遽、固定(ギブス)を作ってもらいました(T_T)

しばらく安静に過ごします・・・・。

 

すぎやま整骨院では

私以外にも【疲労骨折】【スポーツ外傷】などの患者様も受診しており、

謎の痛みや治りにくい痛みなども原因を追究して

最善の治療を見つけてくれます♬

ぜひ、すぎやま先生にご相談してみてはいかがでしょうか☆★

皆様のご来院を

ギブスを付けてお待ちしております(*´▽`*)(笑)

 

2018.4.7 受付スタッフ 小山田

シンスプリントを徹底的に改善

シンスプリントと聞くとあまり聞きなれない人が多いかもしれませんが、学生スポーツや一般アスリートの方では比較的多いけがになります。

 

シンスプリントとは、走るときや階段をのぼるときなどにふくらはぎの内側に痛みが発生し、歩行困難になります。また、ひどいときは安静時でもズキズキと痛むこともあります。一時痛みが落ち着いても再発を繰り返すことが多く、スポーツをされている方を苦しめます。

時間が経つと治りも悪くなるため、早期治療が必須です。

 

何が原因になるか!?

 

後脛骨筋という筋肉が緊張し、骨膜を引っ張ります。骨膜には痛みを感じる神経が多くあり、筋肉に引っ張られることで痛みが増強します。

練習量が多く、日頃のストレッチやケアが出来ていないこと

偏平足で、足首が硬いこと

足の指がうまく曲がらないこと

などが大きな原因になります。

 

痛みが強い場合などは、運動を中止しなければなりません。使いすぎることで疲労骨折になります。そうなってしまうとスポーツから長期的に離れることになります。

痛みを我慢して、練習をこなしていくよりも早期のうちに柔軟性を取り戻すことを考えた練習

をすることでパフォーマンスは確実に上がります。

 

 

痛みを我慢しながら運動を続けると、痛みをかばいながらの練習になるためうまくなるどころか、悪い癖を覚えてしまうことになります。

 

少しの痛みが出た時に我慢せず、ケアやストレッチ、治療をすることで早期治療、早期改善を計りましょう。

 

当院では原因となる後脛骨筋に直接アプローチする方法を行います。また、最新の電気治療器を使用し、改善を早めます。どこにいっても治らないで諦めてしまう前に当院をご受診ください。きっと力になれるはずです。

また、シンスプリントになるには足のアーチ構造の破綻なども原因になることがありますので、適切なインソールを入れることや全身的なアプローチが必要になります。

 

再発防止までの治療をすることで、シンスプリントを徹底的に改善します。

 

 

すぎやま整骨院 スタッフ一同

 

 

 

 


1 2